忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は出会ってから30年!気心の知れたギタリスト仲間の浜田さんとのジョイントライブでした。場所は長沼にある素敵なギャラリー「あまりや」さん。去年初めて伺った時に、ギターのライブをするのに程よい居心地のいい空間と(大きな窓からの景色が素晴らしい!)何よりも店主の静子さんの人柄に魅了されて「ここでライブが出来たらいいな...」と思っていたら、あっという間に願いが叶いました。願いって以外と叶いますよ。

僕の車であまりやさんに向かう車中からもうトークに花が咲き、セバスチャン・タパジョスから手塚治虫アニメまで、話題は実に多岐にわたり、お店に到着して静子さんお手製の美味しい野菜豚丼を頂きながら、早めに到着したお客様も交えて延々と楽しいトークは止まらず、もう本編のMCネタが尽きるんじゃないかと心配になる位でした。

幸いにしてMCのネタも尽きることなく、満員の温かいお客様に囲まれて、和やかにライブは進行。それぞれのソロの後、DUOで3曲演奏。DUOはまるで長年連れ添った漫才コンビの如き阿吽の呼吸?で、所々ハモッたりユニゾンしたりのさじ加減は、若いモンには決して真似出来ない境地に達している...んじゃないかと僕は勝手に思いました。年を取るのも決して悪い事ばかりではありません。でも「50過ぎるともうダメだ...」という話を繰り返していたら、静子さんに「50過ぎた位でそんな事言ってたら...!」と愛のある(多分?)叱責を受けましたが...^^; 静子さんが元気過ぎるのです。

浜田さんと一緒のライブは、2人の好対照なギタープレイと共に、トークも楽しんで頂けている様で嬉しいです。何しろ30年の付き合いですから、昔話なんかを始めたらもう止まりません。時折、業界に関する(ごく微量の)毒の混じったアブナイ話なんかもこぼれたり(何とかそういう話を浜田さんから引き出そう、と躍起になる僕^^;)「まるでラジオの公開収録の様だね」と称されたりもします。

終演後の、お客様を交えた英国式の「お洒落で豪華!」なお茶会も、美味しくて、楽しくて、決して大げさではなく、夢の様な素晴らしい時間を楽しませて頂きました。現実に復帰出来ないんじゃないか...と思う位でした。お酒抜きでも、こんなに盛り上がれるなんて!

名残惜しくも、夢の様なひと時も終わり、浜田さんも無事JRまで送り届けて帰路に着きました。さて、僕はもうひと頑張り。岩本珈琲のオープンマイクにその足で向かいました。まだまだ夜はこれからです。

後に、JR北広島で特急ライナーに鹿が衝突した影響で、浜田さんの帰宅が大幅に遅れた事を知り、いけないと思いつつも大笑いさせて貰いました。そんなオチまで用意して頂いて...ね?浜田さんの奥さんの「鹿め...」というfbのコメントもツボでした^^

まぁ、そんな訳ですので、浜田さん、これからもDUOで絡んで下さい。宜しく~。

PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
オリジナルCD
19年ぶりにCDを製作しています。
最新コメント
[06/24 NONAME]
[06/23 NONAME]
[05/04 NONAME]
[04/28 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
夢和(ゆめかず)
性別:
男性
趣味:
読書
自己紹介:
アコースティック専門のソロ・ギタリストです。主にオリジナルをやっています。
バーコード
ブログ内検索
P R